読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みか日記

土佐日記的なね、女に仮託はしてないけどね。

あわ

何故かはあまりよく覚えていませんが、実家のお風呂はバスクリン以外の入浴剤が禁止でした。それでいつもゆずだとか、森林だとかの匂いがしていました。お風呂が大好きな女の子というわけではありませんが、これがちょっと不満だったのです。ゆずだとか森林だとか、ちっともかわいくないじゃあないですか。

一人暮らしを始めてからというもの、わたしはもう自由です。好きなときに好きな入浴剤を好きなだけ浴槽にぶちこむことができます。この上ない喜び、というほどでもありませんが、ちょっとうれしい、楽しい。それでこの間ついに、ついに、やってしまったのですよ、あれを……泡風呂を。

むくむくのもわもわのふわふわのしゅわしゅわでもうすごいのなんの。浴槽がびっくりするぐらい狭いのでもう泡まみれです。ばしゃばしゃと湯をかき混ぜるわたしはもう泡職人です。キメの細かさにこだわる鋭い目をしていました。特技:泡風呂セッティング、です。ひと風呂500円〜、依頼お待ちしてます。

f:id:hppkmy:20170130010559j:image